studio yumakano

36445+1screw:)

36445+1screw:)

静岡県浜松市の立体駐車場を会場にして開催されたDESIGN EAST 05 CAMP in hamamatsuにおいて「screw:)」のインスタレーション展示を行った。
このイベントでは「サバイバル」というテーマが設定され、それに合わせてトークイベントやライブや展示などが行われた。
screw:)の展示は「36445+1screw:)」と題し、36446本のネジの中から1本のスマイルネジを探すという来場者参加型の展示を行った。
浜松は日本を代表する工業都市であり、自動車やバイクや楽器などの国内屈指の大企業も浜松に本社を構えている。この36445本というネジの数は浜松に登記されている事業所、つまり会社の数と同じ。第二次産業を支える重要な役割を担うネジを、浜松の象徴として展示した。

どこにでもある“普通”のネジだが、36445本という莫大な数の力と、その中に1本のscrew:)がまぎれているという単純な情報と仕掛けによって、普段は気にもとめないネジに人を惹きつけ、来場者はその1本が見つかるまで時間をかけて探し続け、見つけた瞬間につい「あっ!」っと言ってしまう誰もが笑顔になる展示となった。

Design Period : 2014
Art Direction / Design : Yuma Kano
Material : 36445 Screws, Wood
Size : W5460×D30×H910mm
Photo : Satoru Ikegami, Haruka Aoki (event venue)
Video : Meitei Yamada
Special Thanks : Komuro Industry